トピックス

鳥取市のクラスター飲食店名公表 新型コロナ 

2021/4/2 13:41

鳥取市役所

 鳥取市は2日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した接待を伴う飲食店は、同市弥生町の「逢千(あいぜん)」であると公表した。3月23日から30日未明までに出入りした人に、PCR検査を受けるよう呼び掛けている。

 市によると、利用者に検査を強く呼び掛けるため、店側が公表を要請したという。店側は市に、利用者全員と連絡が取れていると説明している。

 同店では4月1日までに、従業員2人と利用者21人の計23人の感染が確認された。2次感染など関連を含めた感染者は38人となっている。 

【グラフ】鳥取県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況


【関連記事】

【速報】鳥取県4人感染、1人は飲食店クラスター関連 2日新型コロナ

鳥取県職員8人が接待伴う店でコロナ感染、店はクラスター認定 知事が陳謝

鳥取市の飲食店クラスター23人に 1日の新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧