地域ニュース

山口県、プレミアム宿泊券10日発売 20年度に次ぐ第2弾

2021/4/3 12:58
山口県庁

山口県庁

 山口県は2日、新型コロナウイルスの流行で落ち込む県内の観光需要を喚起するため、額面5千円を半額で買えるプレミアム宿泊券を10日に発売すると発表した。昨年度に次ぐ第2弾で、50万枚のうち、まずは県民限定で30万枚を売る。

 10日は午前10時から県内のコンビニで25万枚を販売。購入制限はなく、売り切れ次第終了する。11〜18日にはウェブ抽選を実施。1人につき10枚限定で5万枚を取り扱う。利用期間は10日〜10月8日。残る20万枚は感染状況を見ながら販売時期や場所を検討する。

 第1弾の経済波及効果は約69億円だった。観光政策課の兼清宏之課長は「観光産業は甚大な被害を受けている。対策を徹底して旅行を楽しんでほしい」と話している。(中川晃平) 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧