• トップ >
  • トピックス >
  • 3月の騒音、最多1746回 米軍岩国基地10年度以降 訓練活発化が影響か【動画】

トピックス

3月の騒音、最多1746回 米軍岩国基地10年度以降 訓練活発化が影響か【動画】

2021/4/5 22:53

岩国基地を離陸するステルス戦闘機F22ラプター

 岩国市がまとめた米軍岩国基地周辺の2020年度の騒音状況で、基地南側の尾津町では3月に1746回の騒音を記録し、10年度の滑走路沖合移設以降の月別で最多だったことが5日、分かった。米ハワイ州に拠点を置く米空軍のステルス戦闘機F22ラプターが飛来するなど訓練が活発化した影響とみられる。

 市の騒音測定器は市内5カ所にある。「大声を出さないと会話できない」70デシベル以上の騒音回数は3月の尾津町で、従来最多だった19年5月の1614回より132回多かった。最もうるさかったのは、3月11日朝の104・1デシベル。基地北側の川口町でも1411回を記録。同じく19年5月の1572回に次いで2番目に多かった。

 6機のF22は3月12日、「数週間訓練する」として岩国基地に飛来した。今月5日、このうち4機が帰還したとみられる。市基地政策課の穴水辰雄課長は騒音の増加について「F22との関係は分からないが、全体的に訓練が活発化している。状況を見守る必要がある」と話した。福田良彦市長は3月31日、基地内でフレデリック・ルイス司令官に騒音の軽減を要請した。

 20年度の合計の騒音回数は尾津町で9301回。滑走路沖合移設後で最多の19年度より7回減だが、2番目に多い。川口町は7820回と同じく最多だった19年度比で606回減った。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、陸上空母離着陸訓練(FCLP)などの方法が変わり、訓練前後の4、5月の騒音が大幅に減った。(永山啓一) 



この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 島根県松江市1人感染、市内初の変異株 14日新型コロナ (4/14)

     松江市は14日、新たに市内在住の20代女性が新型コロナウイルスの変異株に感染したと発表した。変異株の確認は市内では初めて。 市によると、女性は8日にせきやたんの症状、12日に発熱があったため市内の医...

  • 【速報】山口県5人感染 14日新型コロナ (4/14)

     山口県で14日、新たに20〜80代の男女5人の新型コロナウイルス感染が確認された。防府市3人、下松市と山口市が各1人。 【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況【関連記事】「早い者...

  • 【速報】広島県福山市6人感染 14日新型コロナ (4/14)

     広島県福山市は14日、市内で新たに6人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況【関連記事】「早い者勝ち」募る不満 高齢者ワクチン接...

  • 【速報】広島市で16人感染、4日ぶりに2桁 14日の新型コロナ (4/14)

     広島市は14日、新たに市内の16人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内の感染者数が2桁になるのは10日以来、4日ぶり。20代と30代が各4人、40代が3人、50代と90代が各2人、70代が...

  • 【速報】鳥取県で2人感染、1人は北栄町職員 14日の新型コロナ (4/14)

     鳥取県は14日、県中部で2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。北栄町によると、1人は町職員という。 いずれも年代や性別、居住地非公表。13日夜、1人の感染が先に判明し、濃厚接触者として検...