• トップ >
  • トピックス >
  • GoTo給付金詐取疑いで宿泊業の女逮捕 広島県警、全国初摘発

トピックス

GoTo給付金詐取疑いで宿泊業の女逮捕 広島県警、全国初摘発

2021/4/7 23:39

 政府の観光支援事業「Go To トラベル」を巡り、広島市東区愛宕町で経営していた民泊施設に客が泊まったように装って国から給付金を詐取したとして、広島中央署と広島県警捜査2課は7日、東京都品川区西大井、無職栗栖かいん容疑者(51)を詐欺の疑いで逮捕した。県警によると、トラベル事業に絡む宿泊事業者の摘発は全国で初めてという。

 逮捕容疑は、実際には宿泊していない客が昨年8月5日から31日までの間、トラベル事業を利用して泊まったように偽ってオンラインで給付金を申請し、同11月6日に計27万3千円を自身が管理する口座に振り込ませ、だまし取った疑い。捜査関係者によると、宿泊料金は1泊5千円。計6人分を虚偽申請し、知人の名前を使っていたという。

 同署によると、栗栖容疑者は「泊まっていない人を泊まったことにして申請したのは間違いないが、不正だとは思わなかった」と供述しているという。県警は新型コロナウイルス感染拡大で減った収益の確保が目的だったとみて調べている。

 昨年10月下旬、中区の衣料品店で、旅行先で利用できるトラベル事業の「地域共通クーポン」計2万8千円分の不正利用が疑われるとの通報があり、その後の捜査で不正受給容疑が浮上したという。

 トラベル事業はコロナ禍の中、苦境に立つ観光事業者の支援が目的。国内旅行代金の一部を国が補助するほか、地域共通クーポンを発行する。現在は全国で停止している。

 ▽「信用」前提の制度悪用

 「Go To トラベル」の給付金の不正詐取事件は、宿泊事業者の申請に基づく「性善説」の制度が悪用されたとみられる。国の新型コロナウイルス対策では、中小企業を支援する持続化給付金も不正受給が相次ぐ。公金を投じて事業者の早期救済を目指す一方で、国のチェック体制の甘さが浮かぶ。

 捜査関係者によると、広島県警に逮捕された栗栖かいん容疑者は、国に不正申請した当時、JR広島駅に近い住宅街の一軒家を民泊施設として経営。栗栖容疑者を知る60代女性によると、外国人の利用が多かったとし「コロナ感染が広がった中では、あまり宿泊客を見なかった」と話す。

 観光庁によると、トラベル事業では全国で約2万8千の宿泊事業者が登録。旅行代金の公費負担分について事業者が国に直接申請する場合、宿泊者数や宿泊日数といった実績報告書などが必要になる。事務局がチェックし、給付を決定するが、疑義が生じた場合、宿泊台帳などを別途確認するという。

 昨年7月の事業開始以降、宿泊事業者を含む観光事業者に支給した額は今年2月10日現在、少なくとも4082億円。同庁職員は「『書類が正しい』という前提の下、書類だけで支給するケースもある」と明かす。捜査関係者によると、栗栖容疑者は実際に宿泊した客に架空の客を含める形で申請していた。

 新型コロナ対策では、持続化給付金も不正受給が続発している。中小企業庁によると今月1日現在、返還件数は1万923件、返還額は116億8800万円に上る。広島県警は昨年、犯行グループの8人を逮捕し、うち7人が起訴された。県内の大学生ら100人以上が名義を貸すなど犯行に関与した疑いがあり、被害額は1億円を超える可能性があるという。(根石大輔)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 【速報】広島市8人感染 11日新型コロナ (4/11)

     広島市は11日、新たに市内の8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市によると、年代別は、30代と70代が各2人▽20代、40代、50代、80代が各1人。症状別は軽症が5人、無症状が3人となる...

  • 【速報】松江市長選告示、3新人が立候補届け出 (4/11)

     任期満了に伴う松江市長選が11日、告示された。午前9時現在、いずれも新人で、無所属で元日本政策投資銀行松江事務所長の上定昭仁氏(48)=自民、公明、国民推薦、共産党公認で元松江市議の吉儀敬子氏(70...

  • 山口県3人感染、10日新型コロナ 変異株9人確認 (4/11)

     山口県で10日、新たに男女3人の新型コロナウイルス感染が確認された。周南市の30代専門学校生男性、防府市の40代自営業男性、県内の実家に帰省していた大阪府の10代無職女性。 また県は、これまでに公表...

  • 広島県内22人感染、広電バス運転士1人など 10日新型コロナ (4/11)

     広島県内で10日、新たに22人の新型コロナウイルス感染が発表された。広島市が16人、福山市2人、呉市、尾道市、東広島市、府中町で各1人。いずれも軽症か無症状という。 広島市では、既に2人の感染者が出...

  • 池江4冠、復活劇 競泳日本選手権 18年以来 (4/10)

     白血病から復帰してリレー2種目で東京五輪代表入りを決めている競泳女子の池江璃花子(20)=ルネサンス=が10日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで開かれた日本選手権の50メートル自由形を24秒8...