地域ニュース

災害時役立つ情報マップ 東日本大震災、広島の避難者の会が作製

2021/4/7 20:56
県の担当者(左)に完成したリーフレットのポイントなどを説明する三浦代表(中)たち

県の担当者(左)に完成したリーフレットのポイントなどを説明する三浦代表(中)たち

 東日本大震災を機に広島県内へ避難した人でつくる「ひろしま避難者の会アスチカ」が、地震などの災害時に役立つ情報をまとめたリーフレット「くらしによりそう情報マップ」を作った。広島、山口、島根県版の3種類。各種相談窓口の案内や非常持ち出し品のチェックリストなども盛り込み、相次ぐ大規模災害への警戒を呼び掛けている。
(ここまで 155文字/記事全文 570文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧