地域ニュース

生徒、10年ぶり100人超え 一時は存続危機の大柿高が入学式

2021/4/8 13:58
林校長(手前)に新入生代表で決意を述べる出口さん

林校長(手前)に新入生代表で決意を述べる出口さん

 江田島市の大柿高の入学式が7日にあり、38人の新入生を迎えた。生徒数の減少で一時は存続が危ぶまれていたが、全校生徒は10年ぶりに100人を超え、111人となった。
(ここまで 82文字/記事全文 428文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧