• トップ >
  • トピックス >
  • 山口県のプレミアム宿泊券25万枚、2時間足らずで完売 昨年度に続き人気殺到

トピックス

山口県のプレミアム宿泊券25万枚、2時間足らずで完売 昨年度に続き人気殺到

2021/4/10 17:09

山口県庁

 山口県が10日、額面5千円を半額で買えるプレミアム宿泊券を県内のコンビニ店で売り出したところ、用意した25万枚が1時間50分で完売した。昨年度も51万枚を4回に分けて販売し、いずれも即完売している。

【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 県内のコンビニ約550店で午前10時から販売を始め、11時50分に売り切れた。新型コロナウイルスで打撃を受けた観光業の支援策で、県は計50万枚を発行予定。11〜18日には県民限定で5万枚をウェブ抽選で売り出す。残る20万枚は感染状況を踏まえて販売の時期や地域を検討する。

 山口市内のコンビニに並んだ男性は「9時半から待ったのに、長い列で買えなかった。どうにかならないものか」と話していた。(渡辺裕明) 

【関連記事】
山口県で変異株9人確認、新規は3人 10日の新型コロナ

まん延防止地域「往来は控えて」 山口知事が呼び掛け


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧