地域ニュース

コロナ禍で奨学金新設 府中市の浦上奨学会、広島県出身の学生に

2021/4/11 13:58

 浦上奨学会(府中市目崎町、理事長・浦上浩リョービ相談役)が、新型コロナウイルスの感染拡大によって経済的に就学が困難な広島県出身の大学生に給付する奨学金制度を新設した。2021年度のみで1人30万円。計22人に総額660万円を支援する。
(ここまで 118文字/記事全文 302文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧