• トップ >
  • トピックス >
  • コロナワクチン、注射の痛みは? 接種済みの医療従事者に聞いた

トピックス

コロナワクチン、注射の痛みは? 接種済みの医療従事者に聞いた

2021/4/12 12:14

注射器に移される新型コロナウイルスのワクチン

 新型コロナウイルスのワクチンは2月から医療従事者への先行接種が始まったが、実際に接種された人は痛みなどがあったのか。約500人が接種を受けた広島市民病院(中区)の薬剤部の渡辺篤部長(51)に聞いた。

 ―筋肉注射は痛いと言われてきましたね。

 それが私の場合、「いつ針を刺したの?」というくらい何ともありませんでした。針は2・5センチと長くて、いかにも痛そうですが…。内視鏡検査前に使う薬液の筋肉注射が痛いので、医療従事者にも痛いという擦り込みがあったのかもしれません。インフルエンザの予防接種で液が入るときに感じる「ズーン」という痛みもなかった。液量は、大人のインフルエンザワクチンよりも4割少ない0・3ミリリットルです。

 ―でもしばらくして痛みが出ると聞きます。

 そうなんです。私は1回目は午後3時に接種し、午後6時ごろ「あれ、おかしいな」と感じました。翌朝起きてからが痛さのピーク。着替えで腕を横に上げると「あいててて」という感じです。「筋肉痛のよう」という人もいます。前後に腕振りしても痛みが出ないのは不思議でした。

 腫れはなく、指先の感覚もいつも通りでパソコン作業に支障はなかったです。ただ、周りには全く副反応のない人がいる一方、寝返りも打つのもつらくて痛み止めを飲んだ同僚もいました。皆、2晩寝れば収まっています。この反応は、体がウイルスと闘う準備を進めている証しでしょう。

 ―2回目は副反応が重くなると言いますね。

 私は実は2回目の方が軽かったです。でも、周りに聞くと1回目より痛みがひどいという人が大半でした。倦怠(けんたい)感や発熱のあった人の割合も2回目に増えました。仕事を休む人もいましたが、たいていは2晩で治っています。副反応の個人差は大きいようです。

 ―強いアレルギーの出た人はいませんでしたか。

 市民病院で2回接種した約500人のうち、強いアレルギー反応のアナフィラキシーの報告はありません。ただ、これまでに薬や予防接種でアレルギーが出たことのある人は必ず、接種前に相談してください。注射で失神したことのある人も事前に伝えましょう。市民病院では倒れて頭を打つと危ないので、ベッドに横になってもらって注射しました。 

 コロナワクチン接種20の質問<1>3週間空けて2回打つ/妊娠12週までは医師に相談

 コロナワクチン接種20の質問<2>疲労や頭痛、熱など出る人も


この記事の写真

  • 「接種された時、血もほとんど出ませんでした」と振り返る広島市民病院薬剤部の渡辺部長(広島市中区)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧