地域ニュース

【バスケットボール】ドラフラ、京都に連敗

2021/4/12 23:28
【広島―京都】第4クオーター、広島の古野(30)がシュートを決め、73―76と追い上げる

【広島―京都】第4クオーター、広島の古野(30)がシュートを決め、73―76と追い上げる

 ▽Bリーグ1部(広島サンプラザホール、1441人)

京 都 78 20―22 73 広 島
19勝33敗  21―18  7勝40敗
      18―15      
      19―18      

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)は11日、広島サンプラザなどで6試合があった。西地区10位の広島は、同8位の京都に73―78で敗れ、2連敗。7勝40敗となった。

 <写真集>ドラフラ、京都に73―78で敗れる


 広島は第1クオーター、インサイドでエチェニケ中心に攻め、22―20。第2クオーターは要所で古野がシュートを決め、40―41で終えた。しかし、後半はマーフィーらがミスを連発し、リードを広げられた。それでも一時3点差まで迫ったが、届かなかった。

 島根は信州を71―62で下した。(矢野匡洋)

 ▽古野が20得点

 古野が今季最多の20得点を挙げ、前日40点差で敗れた京都と接戦に持ち込んだ。

 第1クオーターに2本の3点シュートを決めると、前半終了間際には自陣ゴール下から「ブザービーター」となる3点シュートを成功。「思い切り良くシュートを打てた。練習から点を取ることを意識していて、それを出せた」。反則を受けながら3点シュートを入れ、直後のフリースローも決める「4点プレー」にも成功した。

 新型コロナウイルス陽性者が出て2週間全体練習ができなかった。それだけに個のシュート力が生きた。「これからは悔しい思いをしてきた今季の集大成。良い試合を見せる」と力を込めた。 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧