地域ニュース

永井隆記念館、装い新た 出身の雲南市三刀屋で20日、直筆の掛け軸・平和の鐘設置

2021/4/14 21:03
20日にリニューアルオープンする永井隆記念館

20日にリニューアルオープンする永井隆記念館

 雲南市三刀屋町出身で、長崎で被爆しながら救護に当たり、記録を残し続けた永井隆博士(1908〜51年)を顕彰する永井隆記念館(同町)が20日、リニューアルオープンする。老朽化のため市が建て替え、展示室を広げた。執筆の随筆「長崎の鐘」の演劇を見て感動した博士が主演の役者に贈った掛け軸など、ゆかりの品を展示する。
(ここまで 155文字/記事全文 658文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 博士の著作や平和に関する本を置く顕彰図書室
  • 博士が歌詞を書き込んだ掛け軸
  • 展示室の壁面展示
  • 焼け跡から発見された緑夫人のロザリオ複製
  • 全国からの寄付で駐車場に設置された「平和の鐘」
  • 児童書などを置く図書室
  • 約100点の資料を紹介する展示室
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧