地域ニュース

児童がヤママユガ飼育 広島市安佐北区の可部同好会にジュニア組織

2021/4/15 21:11
同好会担当者(左端)からヤママユガ飼育の説明を受けるジュニア会員たち

同好会担当者(左端)からヤママユガ飼育の説明を受けるジュニア会員たち

 広島市安佐北区可部地域の伝統工芸「山繭(やままゆ)織り」の伝承に取り組む住民グループ「可部山まゆ同好会」に、ジュニア会員組織が誕生した。初代メンバーである小学生10人が、光沢のある黄緑色の繭を作るヤママユガの飼育を卵から始めた。
(ここまで 115文字/記事全文 426文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧