• トップ >
  • >
  • 広島・本通りの貴金属盗、犯行2分間 乏しい物証、周到に準備か

トピックス

広島・本通りの貴金属盗、犯行2分間 乏しい物証、周到に準備か

2021/4/17 9:56

窓ガラスが割られた貴金属店が入るビルの4階部分(9日)

 広島市中区の本通り商店街にある4階建てビル1階の貴金属店に何者かが侵入し、ネックレスなど107点(2180万円相当)が盗まれた事件で、店内での犯行時間は2分程度で、被害に遭ったショーケース以外を物色した形跡がないことが16日、捜査関係者への取材で分かった。物証も乏しく、関係者は「周到に準備し、手慣れた犯行」とみる。同日で発生から1週間。広島県警は、窓ガラスが割られたビル4階から出入りしたとみているが、外部から4階へ、どのように侵入したのか特定できていない。

 事件は9日午前4時45分ごろ発生。捜査関係者によると、犯人は店内に入った後、複数あるショーケースのうち一つのガラス3枚を工具のようなもので割り、貴金属を手早く盗んで逃走。その他のショーケースや貴金属に被害はなく、店内にいたのは約2分間だったという。
(ここまで 356文字/記事全文 821文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事