地域ニュース

楽しさ「見っけ」 手触り感を共有したい【耕すアラフォー記者】<3>

2021/4/17 22:52
コロナ禍の中で初めて挑んだ田植え(2020年5月)

コロナ禍の中で初めて挑んだ田植え(2020年5月)

 子ども向けの体験農園づくりを妄想して東広島市の福富町民となって2カ月。雑草だらけの大家さんの畑の再生と、大雨被害に遭った田んぼでの稲刈りで、気分は上がった。すかさず、古い農具を使った脱穀イベントも開き、コメができる過程をみんなで体感した。
(ここまで 120文字/記事全文 1217文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧