2021・4・25参院広島再選挙

衆院選の「前哨戦」火花 立候補予定者も応援に熱【再選挙4・25参院広島】

4・25参院広島再選挙2021/4/17 22:44
再選挙の候補者の応援演説をする衆院選の立候補予定者=手前(15日、広島市西区)

再選挙の候補者の応援演説をする衆院選の立候補予定者=手前(15日、広島市西区)

 参院広島選挙区の再選挙(25日投開票)で、年内にある衆院選の立候補予定者が自身の選挙戦さながらに候補者を支えている。諸派新人でフリーアナウンサーの宮口治子氏(45)=立憲民主、国民民主、社民推薦=と、自民党新人で元経済産業省官僚の西田英範氏(39)=公明推薦=の事実上の与野党一騎打ちは、各小選挙区の対決の構図と重なる。予定者は、衆院選の「前哨戦」として火花を散らしている。
(ここまで 188文字/記事全文 1320文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

4・25参院広島再選挙の最新記事
一覧