地域ニュース

原発被災地の今を写真で 東広島で展示、交流の広島大生企画

2021/4/18 21:03
福島県葛尾村の住民を捉えた写真が並ぶ会場

福島県葛尾村の住民を捉えた写真が並ぶ会場

 2011年の東京電力福島第1原発事故で被災した福島県葛尾村の「今」を伝える写真展が、東広島市志和町志和堀の私設図書館「ほたる荘」で開かれている。村と交流を続ける広島大の学生ボランティア団体「アイリス」が企画した。
(ここまで 107文字/記事全文 401文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧