地域ニュース

原爆資料館への修学旅行、コロナ流行前の7割に 3月65校、年度内「駆け込み」も

2021/4/18 21:03
平和記念公園でボランティア(左から2人目)から説明を受ける大刀洗中の生徒(3月22日)

平和記念公園でボランティア(左から2人目)から説明を受ける大刀洗中の生徒(3月22日)

 3月に修学旅行で原爆資料館(広島市中区)を訪れた小中高校の数が65校と、新型コロナウイルス流行前の2018年度(3月、95校)の7割の水準まで回復したことが分かった。関西など新型コロナの感染拡大エリアを回避する動きがあったほか、春夏などに中止した学校が年度内に「駆け込み」で訪れたもようだ。春のピークとなる5月が近づき、関係者は今後の動向に注目している。
(ここまで 178文字/記事全文 761文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧