地域ニュース

バレイン快勝2連覇 山口県サッカー選手権、徳山大は無得点で涙

2021/4/18 21:03
【バレイン下関―徳山大】後半、徳山大の山本廉(右端)がシュートを放つもゴールならず(撮影・山下悟史)

【バレイン下関―徳山大】後半、徳山大の山本廉(右端)がシュートを放つもゴールならず(撮影・山下悟史)

 18日に山陽小野田市の市立サッカー交流公園であった山口県サッカー選手権(県サッカー協会、中国新聞防長本社など主催)の決勝は、バレイン下関が2―0で徳山大を下した。2年連続2度目の頂点に立ち、天皇杯全日本選手権の出場権を獲得した。
(ここまで 115文字/記事全文 731文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧