地域ニュース

【アマサッカー】福山シティが広島代表、山口はバレイン下関 天皇杯

2021/4/18 22:55
【福山シティ―SRC広島】後半7分、福山シティの高橋(中央)がドリブルでサイドから切り込み、シュートを決めて3―0とする(撮影・田中慎二)

【福山シティ―SRC広島】後半7分、福山シティの高橋(中央)がドリブルでサイドから切り込み、シュートを決めて3―0とする(撮影・田中慎二)

 サッカーの第101回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)の出場権を争う代表決定戦は18日、広島、山口、岡山、島根など7県で決勝があった。
(ここまで 89文字/記事全文 943文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 【バレイン下関―徳山大】後半38分、霜出が左足で決め2―0と突き放す。GK石田
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧