地域ニュース

【速報】岡山県が来県者への検温中止 「県職員に危害加える」と多数の電話(2020年4月28日掲載)

2020/4/28 10:06

 新型コロナウイルスの感染防止対策で、岡山県は28日、岡山市東区の山陽道で29日に予定していた来県者への検温実施について、「検温現場での県職員に危害を加えるといった内容の電話が多数入っている」として、一転して中止する方針を明らかにした。

 県は「この状況では従事する職員の安全を担保できないと判断した」と説明。検温は、ゴールデンウイーク(GW)中の近畿地方から県内への人の移動を抑える狙いで、伊原木隆太知事が24日の記者会見で実施を表明していた。山陽道瀬戸パーキングエリア(PA、岡山市東区)での実施を予定していた。 

 関連記事「県境またぐ移動に警戒 GW本格化へ、要請強化や検温実施」

 関連記事「岡山県も営業自粛要請 パチンコ店や旅館・ホテルに」

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧