地域ニュース

府中市、洪水警戒マップを改訂 1000年に1度の大雨想定

2021/4/19 15:59
千年に1度程度の大雨を想定した府中市の洪水ハザードマップ

千年に1度程度の大雨を想定した府中市の洪水ハザードマップ

 府中市は、千年に1度程度の大雨に備えて浸水想定区域や避難行動を記した洪水ハザードマップを作製した。100年に1度程度の大雨を想定して2009年に作ったマップを国と広島県から提供されたデータを基に12年ぶりに改訂。芦田川流域の東部版と西部版の計2万部を作り、流域の町内会を通じて配る。
(ここまで 142文字/記事全文 410文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧