地域ニュース

さいころ振って自宅でスポーツ満喫 備北子ども会連絡協がボードゲーム

2021/4/20 9:59
ボードゲームを体験する子どもたち(庄原市東城町の東城自治振興センター)

ボードゲームを体験する子どもたち(庄原市東城町の東城自治振興センター)

 庄原、三次市の住民でつくる備北地区子ども会育成連絡協議会は、さいころを使って数種類のスポーツを楽しめるボードゲームを開発した。新型コロナウイルス禍で、外出を控えて自宅で過ごすことが増えた子どもたちに気軽に遊びを楽しんでもらう。冊子にまとめてゲームの普及を目指す。
(ここまで 132文字/記事全文 509文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 協議会が開発した数種類のボードゲームを収めた冊子
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧