• トップ >
  • トピックス >
  • 寺の鐘一斉、投票呼び掛けへ 参院再選挙で尾道市選管、51カ寺に依頼

トピックス

寺の鐘一斉、投票呼び掛けへ 参院再選挙で尾道市選管、51カ寺に依頼

2021/4/20 16:35

千光寺の鐘

 尾道市選管が、参院広島選挙区の再選挙で投票日の25日に、市内の寺に釣り鐘を一斉に鳴らすよう依頼している。投票を呼び掛ける「寺のまち」の取り組みで、40年ほど前から地方選挙も含め実施している。

 千光寺、西国寺、浄土寺など山手地区をはじめ、浦崎町、向東町などの計51カ寺に依頼。投票開始の午前7時、終了1時間前の午後7時に各7回、正午に12回突いてもらう。午後7時に投票を締め切る百島の寺は午後6時に鳴らす。市選管は「除夜の鐘のように一斉に響き、選挙の行事として市民に定着している。投票に行くきっかけにしてほしい」としている。

【特集】尾道百景

千光寺山に2展望施設 尾道市、22年4月開設予定


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧