地域ニュース

三次市作木町岡三渕の魅力、都市住民に 有志が初の交流イベント、鳥の巣作りやナメコ植菌

2021/4/21 16:00
殿敷の庭でナメコの植菌作業を体験する子どもたち

殿敷の庭でナメコの植菌作業を体験する子どもたち

 島根県境にある、過疎化が進む三次市作木町岡三渕(おかみぶち)の住民やゆかりのある有志でつくる「岡三渕の景観づくりを進める会」が、同地区で初のイベントを開いた。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止しており、念願の都市住民との交流を楽しんだ。
(ここまで 120文字/記事全文 703文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 設置したブッポウソウの営巣用の木柱とともに記念写真に納まる参加者
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧