地域ニュース

石見銀山誘客へ環境整備 大田、VRシアターを導入

2021/4/22 9:59
石見銀山世界遺産センターに導入されたVRシアターを紹介する山下マネージャー

石見銀山世界遺産センターに導入されたVRシアターを紹介する山下マネージャー

 大田市などが同市の世界遺産石見銀山遺跡周辺で、誘客の環境整備を進めている。市教委は仮想現実(VR)で非公開の坑道跡などを紹介するシアターを、石見銀山世界遺産センターに導入。市は観光客の多い大森地区内の移動手段として試験運行するゴルフカート型の低速電動車両を有料化し、将来にわたる持続的な態勢づくりを探る。
(ここまで 153文字/記事全文 737文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧