地域ニュース

日浦山神社復旧へママ結束 25日、防災の催しで資金募る

2021/4/23 7:58
砂防ダムの建設が背後で進む中、日浦山春日神社の本殿前でチャレンジフェスタについて話す今田さん(右端)ら実行委のメンバーたち

砂防ダムの建設が背後で進む中、日浦山春日神社の本殿前でチャレンジフェスタについて話す今田さん(右端)ら実行委のメンバーたち

 西日本豪雨の土石流で神楽殿や鳥居が流失する被害が出た広島県海田町畝の日浦山春日神社の復旧を支援しようと、神社の周辺で被災した子育て世代の女性たちが資金集めに力を入れている。25日には防災をテーマにしたイベントを町内で開き、募金箱を置く。被災の経験を踏まえ、備えの大切さを再確認する機会にもしたい考えだ。
(ここまで 152文字/記事全文 725文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 西日本豪雨で被害を受けた日浦山春日神社(2018年7月8日)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧