地域ニュース

ワクチンキャンセル課題 新型コロナ、広島市試行の215人中6人

2021/4/23 7:58

 高齢者を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種で、広島市は22日、集団接種を試行した4会場で接種を申し込んだ215人のうち、6人のキャンセルが出たと明らかにした。代わりに会場の医師と看護師に接種したが、5月にも始める高齢者への本格接種で課題になるとみており、キャンセルに対応する仕組みづくりを急ぐ。

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況
(ここまで 181文字/記事全文 794文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧