地域ニュース

長尾峠、格別の眺め復活 呉・音戸の住民が道再整備

2021/4/23 15:59
音戸大橋が見える場所に設置したベンチに座る森脇自治会長(左)と久保田さん

音戸大橋が見える場所に設置したベンチに座る森脇自治会長(左)と久保田さん

 呉市音戸町の住民たちが、高須地区と畑地区を結ぶ峠道を再整備した。長く放置され通行できなくなっていた、長尾峠を通る全長約2・7キロの市道。眺めのいい道を観光資源にしようと、作業を進めていた。5月1日には活用の第1弾として、山歩きのイベントを開く。
(ここまで 123文字/記事全文 586文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧