トピックス

元広島のギャレットさん死去 1979年の日本一に貢献

2021/4/24 8:44

オールスター戦で1試合3本塁打を放つなど、長打力が魅力だったギャレットさん(1978年7月22日)

 【ニューヨーク共同】プロ野球広島の打者として1979年の日本一に貢献したエイドリアン・ギャレットさんが肺炎のため22日に死去した。AP通信が23日、報じた。78歳だった。

 43年、フロリダ州で生まれた。大リーグでは66年にブレーブスでデビューし、カブスなど4球団で通算163試合に出場。77年から広島でプレーし、1年目に35本塁打。78年は地元広島開催のオールスター第1戦で最優秀選手に輝き、シーズンでは40本塁打を放った。

 広島での3年間の通算成績は打率2割6分、102本塁打、247打点。

ギャレット、王の記録に並ぶ

80歳ボールボーイ カープ選手 陰日向に支えて

カープ最新情報


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧