地域ニュース

「周防大島は充電中!」 横断幕で終息後の来島PR(2020年5月2日掲載)

2020/5/2 20:59
コロナ終息後の来島を呼び掛ける横断幕を設置する職員

コロナ終息後の来島を呼び掛ける横断幕を設置する職員

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、山口県周防大島町は、島の玄関口である大島大橋南詰め交差点にマスク姿の町のゆるキャラや「周防大島は充電中!」の文字を入れた横断幕を設置した。コロナ終息後の来島をPRしている。

 横断幕は縦1メートル横6メートル。「落ち着いてから、また来んさいね!」の文字とともに、マスク姿の「みかキン」「みかトト」が手を振る姿などが描かれている。イラストは、ゆるキャラを考案した同町浮島出身で東京在住のデザイナー新村則人さんが無償で手掛けた。

 現在、道の駅やオートキャンプ場、温浴施設など町内の主要な観光施設は休業中。町商工観光班の田和智博班長は「今は感染拡大防止が第一。町内では観光地としてさらなる魅力アップに向けて準備している。終息後にぜひ来てほしい」と呼び掛けている。(余村泰樹) 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧