地域ニュース

江の川流域治水へ推進室 国・島根県・広島県・6市町が全国初の組織

2021/4/25 15:59
流域治水推進室が入る建物の前で看板を除幕する関係者

流域治水推進室が入る建物の前で看板を除幕する関係者

 水害が相次ぐ江の川流域の治水対策を加速させるため、国土交通省や島根、広島両県、流域の6市町は24日、「江の川流域治水推進室」を発足させた。流域全体で水害を防ぐため国などが進めている「流域治水」を具体的に進めるための全国初の組織。堤防整備などに加え、水害に遭いにくい場所への宅地の整備や集落の再編などを検討し、まちづくりと絡めた対策を強化する。
(ここまで 172文字/記事全文 803文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧