地域ニュース

獣害逆手、外部の力で町づくり 島根県美郷町「バレー構想」

2021/4/26 1:44
イノシシの革で小物作りに励む青空クラフトのメンバー

イノシシの革で小物作りに励む青空クラフトのメンバー

 島根県美郷町に今春、イノシシなどの獣害対策で町と連携する企業や大学の進出が相次いだ。中山間地域の現場での調査や研究、社員研修を通して10年以上前から続く交流が実を結んだ。少子高齢化の進む町は、2019年に獣害を切り口に人や情報を集める「美郷バレー構想」を示した。外部の力を取り入れた地域づくりを加速させる。
(ここまで 154文字/記事全文 1236文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧