地域ニュース

【フェンシング】五輪代表に16人内定 男子エペは加納ら

2021/4/26 7:44
加納

加納

 日本フェンシング協会は25日、東京五輪の代表16人を内定し、団体でメダル獲得が期待される男子エペは加納虹輝(JAL、山口・岩国工高出)や元世界ランキング1位の見延和靖(ネクサス)、山田優(自衛隊)を選んだ。日本協会によると、史上最多の編成となる。
(ここまで 124文字/記事全文 731文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧