地域ニュース

江戸期の「旅」思いはせよう 岡山、林原美術館で企画展

2021/4/26 10:00
旅の日記、絵巻物などとともに会場に並ぶ池田家の家紋入りの弁当箱や吸筒

旅の日記、絵巻物などとともに会場に並ぶ池田家の家紋入りの弁当箱や吸筒

 江戸時代の「旅」をテーマにした企画展「遠(えん)・近(きん)・共(きょう)・愉(ゆ) 旅の風景」が、岡山市北区の林原美術館で開かれている。歴代岡山藩主の旅の日記や持参品、当時の岡山の名所を描いた絵巻物など同館所蔵の41点が並ぶ。芳泉高(岡山市南区)の美術部員が現在の岡山の名所や街並みを浮世絵風に描いた作品も併せて展示している。
(ここまで 165文字/記事全文 810文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧