トピックス

島根県で3人感染、26日の新型コロナ 7日連続で確認

2021/4/26 17:23

島根県庁

 島根県は26日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。浜田市在住の2人と、県外から仕事で出雲市に来ていた1人。県内での感染確認は7日連続となった。

 県感染症対策室によると、浜田市在住の2人は、21日に県が発表した同市在住者の同居人という。2人とも20日の検査で陰性だったが、1人が鼻づまりの症状を訴え、25日の再検査で陽性が確認された。軽症という。もう1人も同日の検査で感染が分かった。無症状。2人とも感染を広げる可能性が高い23日以降は、自宅で過ごしていた。

 出雲保健所で確認された県外在住者は、仕事で23日から出雲市を訪れていたという。25日に最高で39・3度の発熱や下痢の症状があり、検査の結果、陽性が判明した。軽症という。23日から25日まで、市内で仕事をしていたが、接触者は限られており、県は「感染拡大の可能性は低い」としている。25日に車で県外に移動し、入院も県外でするという。

 県内での感染確認はこの1週間で、広島県が発表した浜田市在住者を含めて計39人となった。(高橋良輔)

【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

島根県で3人感染、6日連続の確認 25日の新型コロナ

島根県5人感染、うち2人変異株 24日新型コロナ

島根県で4人感染、1人が変異株 23日の新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧