地域ニュース

休耕田で酒米栽培、CF募る 広島市安佐北区の社団法人、4年目の活動費に

2021/4/26 13:58
CFで支援を募っている「ふるさと楽舎」の田植えの様子(2020年5月)

CFで支援を募っている「ふるさと楽舎」の田植えの様子(2020年5月)

 広島市安佐北区大林町の休耕田を再生して酒用の米を栽培する一般社団法人「ふるさと楽舎(がくしゃ)」は、活動4年目の今季の運営資金150万円をクラウドファンディング(CF)で募っている。
(ここまで 92文字/記事全文 418文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧