トピックス

山口県6人感染、山口市の高校でクラスター 26日新型コロナ

2021/4/26 22:01

山口県庁

 山口県で26日、新たに10〜90代の男女6人の新型コロナウイルス感染が確認された。下関市2人、岩国、下松、山陽小野田、萩の4市が各1人。県は、山口市内の高校で県内23例目となるクラスター(感染者集団)が発生し、これまでの公表分と合わせて7人が感染したと発表した。

【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 クラスターの内訳は生徒6人、同居家族1人。21日に防府市在住の生徒1人が陽性だったため、スクールバスや教室、部活動が同じ生徒や教職員約300人を検査し判明した。この学校は5月1日まで休校し、オンラインで授業をする。

 このほか、岩国市の90代無職男性は先に感染が分かった女性の同居家族。下松市の10代学生は、アルバイト先の飲食店ですでに2人が感染している。 

【グラフ】47都道府県・過去1週間の新型コロナ10万人当たり感染者数の推移

【関連記事】

山口県内コロナ感染、若者に急増 4月は10代以下が2割 変異株が主流に

山口県で22人感染、25日の新型コロナ 下関13人、周南2人など


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧