• トップ >
  • >
  • 郷土の宝、どう生かす 岩国市、新博物館で5カ所の資料一括保存を計画【ズームやまぐち】

トピックス

郷土の宝、どう生かす 岩国市、新博物館で5カ所の資料一括保存を計画【ズームやまぐち】

2021/4/27 22:58

本郷歴史民俗資料館で毛利家関連の資料を整理する池田会長

 岩国市横山の岩国徴古館周辺に浮上した、新たな博物館の建設計画を巡り議論が起き始めている。市は老朽化する徴古館と岩国学校教育資料館、利用が低迷する旧郡部の3歴史民俗資料館の資料を新博物館で一括保存したい考えだが、郷土史の宝が市中心部に集約されることにさみしさを募らせる住民もいる。各施設の特徴や住民の意向をくんだ集約の在り方と、積極公開していく仕組みづくりが求められる。
(ここまで 185文字/記事全文 1314文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事