地域ニュース

1年生に配慮、増える対面授業 広島県内大学「交流も大切」

2021/4/28 21:02

 広島県内の多くの大学が新年度、対面授業を増やしている。新型コロナウイルスの感染が広がった1年前はオンライン授業が主流だったが、学生から不満の声もあった。今期は新生活に不慣れな1年生がキャンパスに来られるよう配慮する動きも目立つ。一方、全国的に感染の「第4波」の懸念も高まっており、各大学の警戒感も強まりつつある。
(ここまで 157文字/記事全文 917文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧