地域ニュース

【陸上】山縣「いい走りを」 29日に織田陸上、男子100で桐生と直接対決も

2021/4/28 23:04
3年ぶりの出場で快走を誓う木村

3年ぶりの出場で快走を誓う木村

 陸上の第55回織田幹雄記念国際大会(広島陸協、中国新聞社主催)が29日、エディオンスタジアム広島で2年ぶりに開催される。28日は注目の男子100メートルの桐生祥秀(日本生命)や山縣亮太(セイコー、広島・修道高出)、地元広島で好記録を狙う女子100メートル障害の木村文子(エディオン)や、同やり投げの佐藤友佳(ニコニコのり、広島・一ツ橋中出)ら有力選手が最終調整。記者会見で本番への意気込みを語った。
(ここまで 200文字/記事全文 1272文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧