地域ニュース

稚アユ「大きく育って」 広島、せらひがし小児童が放流

2021/4/29 9:57
アユの稚魚を芦田川に放流する児童

アユの稚魚を芦田川に放流する児童

 広島県世羅町川尻のせらひがし小4年生21人が28日、アユの稚魚を放流し、絶滅危惧種ギフチョウ生息地も訪ね自然環境について学んだ。
(ここまで 65文字/記事全文 335文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧