地域ニュース

帝釈峡彩る新緑・白煙 2年ぶり湖水開き、遊覧船・散策楽しむ

2021/4/29 23:41
白煙を上げながら湖面を進む遊覧船

白煙を上げながら湖面を進む遊覧船

 国定公園帝釈峡の観光シーズン到来を告げるイベント「湖水開き」が29日、庄原市東城町と広島県神石高原町にまたがる神龍湖一帯であった。家族連れたち約500人が訪れ、湖上のアトラクションや新緑に染まる湖畔の散策を楽しんだ。昨年は新型コロナウイルス感染拡大のため中止となり、帝釈峡観光協会が2年ぶりに開いた。
(ここまで 151文字/記事全文 605文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • ガイド(左)の案内を受けながら森林セラピーを楽しむ観光客たち
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧