地域ニュース

明円寺の鐘楼・銅鐘 福山市重文に指定

2021/5/2 13:58
福山市重要文化財に指定された明円寺の鐘楼(市教委提供)

福山市重要文化財に指定された明円寺の鐘楼(市教委提供)

 福山市教委は、同市鞆町の明円寺にある鐘楼と銅鐘の2件を市重要文化財に指定した。いずれも江戸初期に造られ、鐘楼は下層が板で覆われた重厚な袴腰付(はかまごしつき)鐘楼と呼ばれる様式。浄土真宗の寺院では建造が制限されていたため、現存するのは全国的にも珍しいという。
(ここまで 130文字/記事全文 486文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 福山市重要文化財に指定された明円寺の銅鐘(市教委提供)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧