トピックス

五輪組織委、広島の聖火ランナー公表を延期 当初は6日予定

2021/5/3 18:02

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は3日、広島県で17、18日に予定されている五輪聖火リレーについて、ランナーリストなどの公表を当初予定の6日から延期すると発表した。県内では新型コロナウイルスの感染が広がっており、組織委は「県実行委員会と聖火リレーの実施方法に関する協議を続けているため」としている。

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が同県での聖火リレーの日程に合わせて来日し、広島市などを訪問する意向を示しており、関係機関が調整を進めている。 


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧