地域ニュース

【陸上】広中・安藤・伊藤が五輪代表 日本選手権1万メートル

2021/5/4 8:33

 陸上の日本選手権1万メートルは3日、東京五輪代表選考会を兼ねて静岡県袋井市の静岡スタジアムで行われ、女子は広中璃梨佳(日本郵政グループ)が31分11秒75で優勝、安藤友香(ワコール)が31分18秒18で2位となり、ともに五輪参加標準記録を突破し代表に決まった。
(ここまで 131文字/記事全文 293文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧