トピックス

【詳報】2人は県外から 島根県で5人感染、4日の新型コロナ

2021/5/4 17:05

島根県庁

 島根県と松江市は4日、新たに5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。松江市在住の2人と、邑南町在住の1人。残り2人は県外在住者で、松江市と浜田市で確認された。5月に入って発表された感染者は計15人となった。

 県感染症対策室によると、邑南町在住者は、1日に県が感染を発表した同町在住者の2人の同居人。1回目の検査で陰性だったが、2日に38度台の発熱やせきの症状が出て、3日の再検査で陽性が分かった。軽症という。4月18日以降、感染が拡大している県外へ移動歴があるという。

 浜田市で確認された県外在住者は、1日に感染が拡大している県外から車で複数人と私用で訪れていたという。2日に39度台の発熱や倦怠(けんたい)感、頭痛の症状があり、感染が確認された。軽症。県内の医療機関に入院したという。

 松江市内で確認された県外在住者は感染が拡大傾向にある地域から4月29日に私用で松江市を訪れていたという。5月1日にせきや悪寒、同2日に38度台の発熱があり、3日の検査で陽性が確認された。軽症という。松江市在住の2人は、この県外在住者と濃厚接触者で、複数回接触があっという。いずれも、無症状という。3人は県内の医療機関に入院した。(高橋良輔) 

【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧