地域ニュース

カキ養殖を体験型観光に 消費者と直接つながり【地域と産業 第2部・農水産の新風<1>】

2021/5/4 21:08
養殖業者(左端)に教わりながらカキ打ち体験をするモニターツアーの参加者(呉市倉橋町の宮原水産)

養殖業者(左端)に教わりながらカキ打ち体験をするモニターツアーの参加者(呉市倉橋町の宮原水産)

 創業は明治期にさかのぼる呉市倉橋町のカキ養殖業者「宮原水産」。潮の香りが漂う敷地で3月下旬、モニターツアーの参加者がカキ打ちを体験した。テーブル上に板を置いた即席のカキ打ち場。先のとがった専用の鉄器を殻の隙間に打ち込み、貝柱を切って身を取り出す。「思っていたよりも繊細で難しい作業」と口をそろえた。
(ここまで 150文字/記事全文 1072文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧