地域ニュース

三原内港東駐車場、6月末閉鎖へ 築48年、目立つ老朽化

2021/5/4 21:08
6月末で閉鎖される三原内港東駐車場

6月末で閉鎖される三原内港東駐車場

 三原市は、三原港と周辺施設を含めた三原内港エリアにある三原内港東駐車場(216台収容)を6月末で閉鎖し、解体する。築48年で老朽化が目立ち、耐震基準も満たさないため。来年3月までに更地にし、関係者専用の平面駐車場(51台収容)として暫定的に利用する。市民が一般利用できる区画はなくなる。

 同駐車場は鉄骨3階建てで、屋上階を含めた面積は延べ約5700平方メートル。1973年に建てられた。三原港は広島県が所有し、市が管理しているため、敷地部分の1階は県営、2階以上は市営に分かれている。

 ▽「再整備の中で新たな確保を」
(ここまで 259文字/記事全文 615文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧