地域ニュース

【大学野球】広島六、広経大がVに王手

2021/5/5 7:56

 野球の広島六大学春季リーグ第4週第2日は4日、広島県営球場で3試合があった。首位の広経大は広国院大に八回コールド勝ちして勝ち点を4に伸ばし、優勝に王手をかけた。最終週の近大工戦で1勝すれば優勝が決まる。ともに連勝した近大工は勝ち点3、広島大は同2に伸ばした。
(ここまで 130文字/記事全文 130文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧