地域ニュース

アニメ「炎炎ノ消防隊」に着想、広島市消防局が動画 「かっこいい」業務を紹介

2021/5/6 22:33
広島市消防局が制作した動画の一場面

広島市消防局が制作した動画の一場面

 広島市消防局が、人気アニメ「炎炎ノ消防隊」に着想を得て、活動を分かりやすく発信する実写とアニメの動画をつくった。現役職員がアニメの登場人物さながらのりりしい姿で登場し、災害救助や火災予防など多岐にわたる業務を紹介している。

 動画は15分45秒。火災現場を指揮する警防司令官、最前線で消火に当たる警防隊、高度な資機材を用いる救助隊などの現役消防士たちが、役割や意気込みを語っている。超人的な特殊能力を駆使して活躍する消防隊を描いた「炎炎ノ消防隊」への敬意を込めた。

 防火設備の立ち入り検査などを担う予防課員として登場した徳重うる実さん(27)は「映像を通じて、まだ知られていない活動が伝わってほしい」と願った。総務課企画広報係の伊丹桃子さん(25)は「『消防ってかっこいい』と感じてもらうと同時に、見た人の防火意識を高めたい」と強調した。

 動画投稿サイト「ユーチューブ」の市公式チャンネルで公開しているほか、就職説明会などで活用する。2分19秒と34秒のダイジェスト版も用意し、各区役所や南区のJR広島駅南口地下広場の大型ビジョンなどで流している。(久保田剛)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧